思いつき

何でもないときにふと思いついたことをのんべんだらりと書いていこうかな~と・・・

そう、それが思いつき!

台湾旅行-27 士林夜市

台湾最大の夜市、士林夜市にやってきました!!


ここは場外にもたくさんお店があるので、まず場外から散策です。


さすがに広い!
どこまで行ってもお店が続いています。


ゲームコーナー?のような一帯に来ました。
その中でもひと際変わったこのお店


何やってんだ?


なるほど
棒の先に吊るされた輪っかを使ってビンを立てるゲームのようです。



しばらく見ていると何人かチャレンジしていましたが一人の成功者もなし。
思ったよりも難しそうです。


そのうち立ち止まる人もなくお店の前はスッカラカン・・・。


見かねた店主が見本とばかりやり始めました。


すると、次々に立てていくではありませんか!
さすがは店主、毎日練習しているんだろうな(笑)


糖葫蘆(タンフールー)屋さんがありました。

リンゴ飴みたいですが、なんとトマト!
(イチゴもありました。)


ぐるっと場外を一回りしていよいよ士林市場に突入!


と、思ったら入り口付近のここに引っかかりました。


ザリガニ釣りならぬ、えび釣り屋さん


割りばしの先にヨーヨー釣りのような針が付いていて、それでえびをひっかけて釣り上げます。


コツは尻尾に引っ掛けてそ~っと引き上げるそうです。


7本で100元


よーし、やったるか!


100元を差し出すと受け取りません。


後払いでした。
日本ならお金を渡さないとくれないのにずいぶん大らかですね。(笑)


小さめのえびに狙いを定めて尻尾に針をひっかけると、
なんと一発で釣れてしまいました!


「何だ簡単じゃん!」


と思ったのはここまでで結果は2匹・・・


本当は3匹ほしかったのですが、ここは泣く泣く諦めます。



すると
お店のおばちゃんが


「タベル? タベル?」


「食べるー!」


そうなんです。
釣ったえびはその場で塩焼きにしてくれるんです。



こんな感じで

ごちそうさまでした~。


カエルか?
ここはカエルなのか?!

と思ったらタピオカの飲み物屋さんでした。


ナマズもあるから、カエルもか?!と思いましたが、違ってました。


地下1階にある美食区で晩御飯にします。

人も多く、ものすごい活気です。



ここに決定!


メニューは写真付きで机に貼られています。



台湾ビール (確か)35元

確かにビールといえばビールですが、マンゴービールはほとんどサワー的な感じ。
アルコール度数も低いのですんなり飲めちゃいます。


ふと気が付けば、台湾で初めて飲むアルコール
というか、久しぶりのアルコールです。


今更ですが、友人との再会を祝して
「カンパーイ!」


プラスチックコップが残念・・・


やっぱり魯肉飯

どれだけ気に入ってるんだか・・・。


これが80元(確か)の牡蠣スープ

値段も安かったので全然期待していませんでしたが、
親指より大きい牡蠣がゴロゴロと20個以上入っていました。


台湾は本当にご飯が安い!


締めは、友人お勧めの半筋半肉の牛肉麺

半筋半肉じゃない方は100元ですが、こちらの方が絶対においしいとのこと。


でもちょっとメニューとは違う?


なんだかんだと結構食べまくりました。



あ~
間違いないく太ったな・・・


台湾旅行-26 故宮博物院

剣南路駅で降りて行きたかったのはここ、故宮博物院!



剣南路駅からはタクシーで向かったのですが、本来はここで降りるのですが


ここを通って


ここまで行ってくれました。


第一展示エリアはすぐそこです。


あのはるか先が本来の入り口?の門、第二展示エリア付近です。


入口は正面階段の横、ここにあります。


おひとり様250元と、とってもリーズナブル


そして入場の際にひとつ面白いことがありました。


それはリュックを背負っていると展示室に入れません。
ロッカーに預ける必要があります。


でも、ショルダーバックは何も言われないのです。


なぜ?!


理由はわかりませんが、リュックはだめなのです。
ですので、もし故宮博物院に行かれる場合は、リュックは避けましょう。


ちなみにロッカーは10元で、お金は後で戻てきますので、お取り忘れないように。



そしてさらに衝撃的な出来事が!!


そ・れ・は!
フラッシュさえたかなければ、
写真撮り放題!
だけでなく、動画も撮り放題!!


マジかっ!
日本だったら絶対あり得ない!!


そうか~、そうだったのか~。
そうと分かっていればカメラもってきたのに・・・(泣)


今更悔やんでも仕方がない。
今日はムービーだ!!


なので写真は少なめですがご覧ください。


まるでプリンターで印刷したかのような素晴らしい文字の数々


ファンキーだ



こ、こ、これは!
例の白菜か?!



と、思ったら違いました。


3Fをうろうろしていると、ついに展示室を見つけました。


ご覧ください!
これが豚バラ白菜です!!



・・・。


豚バラじゃなーい!!


どういうことだ?!
もしかして盗まれたのか?!
だから係りの人が多いのか?!


友人が係りの人を捕まえて確認すると
なんと豚バラは出張中!!


出張?!


なんでも別の博物館に貸し出しているそうで、「今ここにはない」とのこと。


マジか・・・
ここにきてミッションクリアならず・・・orz


見たかった~豚バラ・・・


それにしても隣の茶色いのに腹立つわ~
パッと目、豚バラと思っちゃったじゃないか!



まあ、そもそも豚バラと白菜を一緒に展示していたかどうかはわかりませんが・・・。



壁の説明を見ると白菜にはコオロギが2匹止まっているそうです。
わかりますか?


実物で確認すると・・・


見つけた!!


のですが、
うまく撮れませんでした。


故宮博物院に着いたのは夕方だったのですが、土日は21:30までやっていたので、ゆっくり見ることができました。


おかげで白菜も写真撮り放題!


これは勝手な想像ですが、ツアーの方などは夕方にはもう別の場所に行かれると思うのでそのおかげかもしれません。


今回、回ったのは第一展示エリアだけですが、1Fから回ったため、見たかった白菜は3F・・・
もし、目玉の展示だけを見ようと思っていたら3Fに直行してください。



回り方を間違えてほとんどの展示室を見たので疲れました。


ということで、館内にある喫茶店で休~憩


コーヒーメーカーのようなウォーターサーバー


1Fに孫文の銅像がありました。
「博愛」


台湾旅行-25 降りたら異形

今度はブラウンラインに乗って移動します。



あれ?
運転席がない?!


なんと無人運転のようです。
無人なのはいいのですが、運転にメリハリがありすぎてなんだか怖い・・・。


90度に曲がるカーブなのに直前までスピードを落とさなくて、
そのくせ結構なブレーキをかけてくれます。


乗りなれないせいか、ず~っとドキドキしっぱなしでしたが、無事目的の駅に到着。


目的地そばの剣南路駅で降りると


「すげー、町中に普通に観覧車がある。」


玉山銀行の看板?というかオブジェというか、なんというか・・・


異形出現!


異形?


異形はこれ


異形=エイリアン


良く出来ています。



というか色々こだわりすぎ